Wideスロースクワットと妊活

  • 2019.02.16

今回で、スロースクワットの話は終わりです。 ただし、今回は~ワイドスロースクワット~ アンチエイジング&妊活に繋がる話です。 去年のblogでも、アンチエイジングについて書きましたが (『未病とアンチエイジング』、『卵子の老化とアンチエイジング』を参照)、漢方でいえばアンチエイジングは『腎虚』のことであり、不妊の大きな要因もこの『腎虚』と書きました。 人間には経絡(鍼灸でいえば針やお灸をす […]

妊活にはミトコンドリアをふやすスロースクワット(実践編)

  • 2019.02.01

今回は、いよいよ『スロースクワット実践編』です。 スクワットは、以前より私も患者さんに以下の3つの理由で勧めてきました。 1)  太ももの筋肉(大腿四頭筋及び内転筋)を鍛えて骨盤内血流を増加させ子宮・卵巣の機能をアップさせ、「卵子の質」を向上させ着床に大切な子宮内膜も厚くする。 2)  足の筋肉は全体の1/3を占めるので代謝を高め脂肪が燃えやすくする。結果として体重が減りやすく […]

妊活にはミトコンドリアをふやすスロースクワット(ミトコンドリア編)

  • 2019.01.18

前回に続き、スロースクワット~ミトコンドリア編~です。 前回から取り上げているスロースクワットですが、妊娠のためにも非常に有効だと思いました。 受精には生命力の高い質の良い「精子」や「卵子」が求められます。卵子には普通の細胞の数十倍~100倍近い約10万個のミトコンドリアが存在します。人間の身体は無駄なくできていますから、この10万個の数にも何かしらの大きな意味があるはずです。やはり、受精には膨大 […]

妊活にはミトコンドリアをふやすスロースクワットを(筋肉*脂肪編)

  • 2019.01.11

~一石五鳥のスロースクワット~ ~筋肉と脂肪と妊娠の関係~ 少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。 本年も、よろしくお願いいたします。 さて、さっそく今年初めての本題に♪♪ 今回は、少し長いblogになりますので3回に分けて書きます。最後まで読んでいただくと“一石五鳥”の意味が分かります、よ。 去年の10月に放映したNHK『ガッテン (ためしてガッテン)』のスロースクワット。なかな […]

無月経~妊娠しやすいお腹に~素晴らしいクリスマスプレゼントへ

  • 2018.12.21

銀座の街も師走を迎え、街のあちらこちらのお店のウインドウが綺麗に飾られています。 見ていると心楽しくなります♪♪ 毎年、この時期になると銀座の街並みを見て、今年も終わり新しい年を迎えるのだと実感します。そして、平成として迎える冬は今年限りで終わりなのだと思うと街並みが華やかな分、より一層感慨深いものがあります。 今年の3月から玄和堂診療所のHPでblogを始めましたが、頭の中で雑多に思っていた今ま […]

未病と更年期障害~2

  • 2018.11.30

前回に続き、更年期障害についてですが、今回は、実際に私が体験した症状について書いていきたいと思います。 私が経験した症状は、、数分から十数分続くホットフラッシュが突然襲って来ては去っていくというものでした。ピークの頃は日に何十回もありました。睡眠中にも突然症状が襲ってくるので熟睡も出来ず寝ながらジッと耐え、朝から疲れて切っていました。ホットフラッシュが去った後には、吐き気が込み上げて来て暫く胃に留 […]

未病と更年期障害~1

  • 2018.11.09

先月は、「未病と不妊&アンチエイジング」について書いてきましたが、ブログを読んだ患者さんから診察の折に、『更年期障害も未病なのですか??』と質問を受けました。 考えてみると、確かに・・・ 更年期障害も『未病』の一つの状態といえます。そこで更年期障害について少し説明したいと思います。 前回、健康・妊娠・妊活の秘訣は、「気・血・水」の流れのバランスを良くし、『未病』状態を改善することが大切だと […]

食欲・睡眠・性欲 ~子孫を残すための妊娠力up~1

  • 2018.08.17

『生き物』が生きて子孫を残すためにの力は、それぞれ形は違うかもしれませんが、自らの進化の過程で獲得したものです。それは、驚く程に単純ですが無駄なく明解にできています。そして、その総ての生物に共通するのは、食欲・睡眠・性欲であり、それは人間とても同じことだと思います。 人間は生き物であり機械ではありません。それが生理・受精・妊娠・出産の根底にあるのだと思います。人類の長い歴史の進化の過程で勝ち取った […]

3年3ヶ月3日(玄和堂診療所での妊娠生産率は...)

  • 2018.07.07

漢方では、『3年3ヶ月3日飲め』、と云う言葉があります。本当の体質改善には3年3ヶ月3日は掛かると云う意味です。私の漢方の師である父もよく、『妊娠は住宅ローン、漢方ローンだ ‼』と言っていました。地道に漢方薬を服用するのが大切だという意味です。しかし、養生をしっかり行えば3ヶ月~半年位で妊娠する人もいます。ですから、私は最低でも半年は漢方を服用して欲しいと考えています。勿論、本来の体質改善にはもっ […]

頭痛・生理痛・便秘を改善し妊娠しやすい母体へ ーⅡ『温下剤(おんげざい)』

  • 2018.06.27

6月8日(金)~10日(日)に大阪国際会議場にて日本東洋医学会学術総会が開催され、同学会の産婦人科ワークショップにて漢方不妊治療の発表をしました。学会の準備に終われ、暫くブログを休んでいましたが、今回からまた再会します。引き続き、これからの”子供作り”に役立つ母体作り、体の仕組みや健康などについて、分かりやすく説明していくつもりです。今後とも、よろしくお願いいたします。 さ […]